シェアする

今月のお試し化粧品 オールインワンジェル

シミ・しわ改善を実感してください


珠肌ランシェルお試しセットを見てみる

VITAKT バランシングウォータージェルにはどんな成分が使われているの?

シェアする

VITAKT(ヴィタクト)バランシングウォータージェルって?

dsc00687

VITAKT(ヴィタクト)バランシングウォータージェルとは、あの人気モデル ダレノガレ明美さんや道端アンジェリカさんも愛用しているというオールインワンジェルです。

~VITAKT バランシングウォータージェルの特徴~

  • 天然由来成分91%!
  • 合成着色料、合成香料、パラベン、エタノール、鉱物油、シリコンを使用していないため、6つの無添加でお肌に優しい♡
  • 化粧水、乳液、美容液、クリームの4ステップが1ステップで出来るので、短時間でスキンケアができると共に、摩擦による肌ストレスを最小限に抑えることができます。
  • 片手で楽に使える衛生的なポンプ式容器!
  • シンプルなデザインなのでどこに置いても馴染みやすい♪

VITAKT(ヴィタクト)バランシングウォータージェルの成分

img_4662

天然由来成分91%という事ですが、一体どのような成分が配合されているのでしょうか?

VITAKT バランシングウォータージェルの成分(全成分)は以下の通りです。

温泉水、グリセリルグルコシド、グリセリン、ペンチレングリコール、DPG、水、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、アルギニン、スイゼンジノリ多糖体、シロキクラゲ多糖体、チューベロース多糖体、オプンチアフィクスインジカ果実エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヨモギ葉エキス、シャクヤク根エキス、スクワラン、トコフェロール、オリザノール、コメ胚芽油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ベルガモット果実油、エクトイン、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、セレブロシド、加水分解水添デンプン、BG、キサンタンガム、テトラヒドロピペリン、水添レシチン、グリコシルトレハロース、コレステロール、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、メチルグルセス-10、塩化Na、エチドロン酸4Na、エチドロン酸、PEG-20ソルビタンココエート、フェノキシエタノール

引用 http://vitakt.jp/balancing-water-gel/

温泉水(基剤)【北アルプス温泉水】

北アルプス温泉水とは、3000m級の山々が連なる立山連峰の雪解け水が地層によって濾過された、ミネラルバランスが良い温泉水です。一般の水に比べてクラスター(分子構造)が微細なため浸透力が高く、短時間で角質層に潤いを届けます。

出典:http://vitakt.jp/balancing-water-gel/

オプンチアフィクスインジカ果実エキス【ウチワサボテンオイル】

ウチワサボテンは高温と干ばつの厳しい環境下でも適応できる植物です。ウチワサボテンから抽出したオイルは、環境ストレスからお肌を守ってケアし、お肌に潤いを保ちます。

出典:http://vitakt.jp/balancing-water-gel/

スイゼンジノリ多糖体(保湿剤)【サクラン】※一部北陸先端科学技術大学院大学調べ

サクランとは、九州のごく一部に生息する藻「スイゼンジノリ」から抽出した希少な天然成分です。ヒアルロン酸の3倍の保湿力があり、サクランのベールが肌を覆うことで洗い流すまで濃密な潤い感が保たれるため、夕方まで目元や口元の乾燥も心配することもありません。

出典:http://vitakt.jp/balancing-water-gel/

VITAKT バランシングウォータージェルは必要なものだけを使用したオールインワンジェルなので、お肌に優しく美しい肌へ導いてくれる魔法の美容品みたいですね♡

まとめ

世の中にはたくさんの美容品があります。

その中でも、人口加工の添加物がたくさん使用されているものも少なくありません。

もちろん、人口加工の添加物を使用したものを使用してはいけないという事ではありません。

良いところもありますが・・・自然の力に勝ものはないと思います!

天然由来成分や無添加は、お肌に優しいため余計な刺激を抑え綺麗なお肌を維持する事にも適していると思います♪

The following two tabs change content below.

みかん

コラムニスト みかん(32才)。みかんが大好きで、秋・冬の季節になると昭和なコタツを出してみかんを食べている。当サイトでは、コラムを担当。化粧品は、オーガニック化粧品しか使わないというこだわりを持つ。化粧品サイトなのに、なぜか化粧品コラムを書かないという困った子。

シェアする

フォローする