パイナップル豆乳ローション、オリジナル商品と後発の市販品の成分と効果を徹底分析してみた

スポンサーリンク
パイナップル豆乳除毛ローション
スポンサーリンク

今月のお試し化粧品 オールインワンジェル

シミ・しわ改善を実感してください


pine

パイナップル豆乳ローションとは

ムダ毛の
イナップル豆乳ローションとは、毎日通常の化粧水と同じように使うだけでムダ毛を抑制する作用のある化粧水です。
ムダ毛を気にする女子高生やOLを中心に25万人以上の愛用者がいる激アツアイテムなんですよね。

パイナップル豆乳ローションは、ヤフーショッピングのボディローション部門 売れ筋ランキング5年連続1位(2011~2015年)と除毛部門だけではなくローションとしても使い勝手のよいのも人気の秘密。

なんと、毛に悩む男性、さらには子どもでも使ってもOKだそうですよ。

パイナップル豆乳ローションの誕生

しかし、パイナップル豆乳ローションって不思議な化粧水ですよね。だってパイナップル豆乳ですよ?

パイナップルの匂いがするのかな?豆乳の匂いがするのかな?なんて考えちゃいますけど・・・。

どうして、パイナップルと豆乳を肌に塗ろうと考えついたのか疑問です。

パイナップル豆乳ローションを開発した会社の開発者は、

  • パイナップル
  • 豆乳

を実際に足に塗ったりして除毛の効き目を確かめたりしたんだろうな~と思うとクスッと笑ってしまいます。このパイナップル豆乳ローションを開発した会社は、
鈴木ハーブ研究所
という名前の(やっぱり)マニアックそうな会社さん。

鈴木ハーブ研究所は、名前のとおりハーブの研究をしている会社です。

一言でハーブと言ってもパセリやタイム、バジルのようなわたしたちが知っているハーブから一年草、つる植物、苔と至るところにハーブは存在しているそうです。

ハーブの効果、自然の恵みである天然成分の優れた力を最大限に取り入れて、天然成分にこだわった化粧品の開発も行っている鈴木ハーブ研究所が出している商品がパイナップル豆乳ローションです。

公式サイトでは、ハーブを中心とした考え方がわかって面白いですよ。

hand鈴木ハーブ研究所公式サイト

パイナップル豆乳ローションの成分は?

パイナップル豆乳ローションの成分は、ハーブや野菜、果物などの天然成分で構成されていて下図のように各天然成分が皮膚の隅々まで浸透していきます。

about1

市販のパイナップル豆乳ローションでも効果も同じ?

市販パイナップル豆乳ローション(名前が微妙に違うコピー商品と類似品)も後発で発売されているので、価格も安くて効果も同じだったら市販品のほうがいいんじゃない?しかも、ドラッグストアでも簡単に手に入るし!って思ったんですがちょっと怪しいなと思い躊躇しました。
確かに市販品のほうが安い価格でドラッグストアでも手に入るので便利ですよね。
しかし、市販品には安い価格で購入できるメリット以外にもデメリットがあります。

それはどういうところか調べてみました。

なぜパイナップル豆乳ローションの類似品は安いのか?

オリジナルで頑張って開発した会社から、ヒット商品が出たあとは、名前も聞いたこともない、ホームページも存在しない会社から類似品が後発で出ます。しかも、後発の類似品はオリジナル品よりもお得になるよう販売価格を安くします。

そのためにメイン成分の分量とその他の成分を変えてしまいます。

見た目は天然成分にこだわったように見えますが、実際には主成分のみが天然成分でメイン成分以外は非天然成分が含まれていることがほとんどでした。

あと、公式サイトでも書いていますがパイナップル豆乳ローションの濃度も違います。

元祖パイナップル豆乳ローションの成分と後発パイナップル豆乳ローションの成分を比べてみた!

hikakuそれでもやっぱり安いほうがいい!と思っている方のために、実際にどこが違うのか説明します。

後発のパイナップル豆乳ローションはいくつかありますが、売れてそうな商品をピックアップしました。比べるのはこちら。

asuヤフーショッピングGHC(DHCじゃないですよ)さんが販売しています。なんと2本セットで価格1,275円!安すぎかも(笑)

なんだか商品画像が怪しいですね。

商品名は NEWパイナップル+豆乳ローション と微妙に違いますが商標の問題でしょうね。

 

元祖パイナップル豆乳ローションの成分は

全成分:、エタノール、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパインカルボマー、アルギン酸Na、BGメチルパラベン

です。

後発のNEW パイナップル+豆乳ローションの成分はどうなっているのでしょうか。

、グリセリン、BG、ダイズエキス、ヒオウギエキス、プロメライン、プラセンタエキス、カルボマー、キシリトール、ヒアルロン酸Na、メチルパラベン、ボタンエキス、ドクダミエキス、カミツレエキス、サンショウエキス、オランダガラシエキス、ゴボウエキス、セージエキス、レモンエキス、セイヨウキズタエキス、サボンソウエキス、パパイン、グリチルリチン酸2K、アラントイン、デキストリン、エタノールベンチレングリコール、フェノキシエタノール、水酸化K

天然エキスで、共通している成分は、パパインのみでダイズ種子エキスはダイズエキスに代替されています。豆乳発酵液も入っていません。その他のマンダリンオレンジ果皮エキスや豆乳果皮エキス、パイナップル果実エキスも入っていません

後発商品の特徴としては、主成分のみ無添加成分で、他の成分は人口成分であるということです。

やっぱり後発商品の成分は人口成分が入っていました。

そして、やはり・・・こちらの市販品の成分の中でも科学的な成分がありました。

アラントイン(炎症を抑える)
フェノキシエタノール(防腐剤)
エタノールベンチレングリコール(ニキビケア)
グリチルリチン酸2K(炎症・アレルギーを抑える)
水酸化K(アルカリ剤)

といった成分がしっかり配合されていました。

もちろんこれらの成分は一般の化粧品に使われる成分でもありますので一概に害があるということではありません。

しかし安かろう悪かろうであると言えます。

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、すべての成分において天然成分にこだわって作っているので上記の科学的な成分が含まれていないので安心して使うことができます。

特に顔の目の周り、口まわりなどデリケートな部分に使用するなので出来るだけ自然なものがいいですよね。 もし安いローションを使う場合には、成分や用量を見て使用方法をしっかり守ることが大切です

パイナップル豆乳ローションの濃度

あと重要なポイントとしてパイナップル豆乳ローションの濃度があります。これは表記されていませんので実際に口コミ価格で判断するしかありません。ちなみに鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションシリーズではindex_lineup_bcg02通常タイプのパイナップル豆乳ローションと高濃度タイプのパイナップル豆乳ローションが発売されています。
価格は通常タイプが2700円(税込)
高濃度タイプが4104円(税込)

高濃度タイプは通常タイプの4倍の濃度になっています。

  • より早く実感したい方
  • ワキやスネが特に気になる方
  • 透明肌を目指している方

オススメです。

いかがでしたでしょうか。市販品とオリジナル品の違いをしっかり理解して、ご自身に合った商品を選ぶようにしましょう。

 

→ 1本からでも購入できます。
鈴木ハーブ研究所 パイナップル豆乳ローション販売ページ

パイナップル豆乳ローションの使い方

パイナップル豆乳ローションの使い方は、他のボディローションとほぼ変わりません。下図のように1回の量が100円玉大程度。あとは、毛の気になる部位に付けて広げて肌になじませるだけ。

howtouse

ムダ毛処理後が一番オススメ

ムダ毛処理したあとに塗るとローションが浸透しやすく効き目が実感しやすいです。除毛クリームで処理したあとや、脱毛サロンに行った後は、肌に浸透しやすいので効果的です。気になる部位には2~3度ローションを重ね塗りするとOKです。

pine_cream_img012016年6月に新発売されたパイナップル豆乳除毛クリームと一緒に使うと肌に負担をかけずに除毛出来ます。男性の太いムダ毛も簡単につるん!です。

パイナップル豆乳除毛クリーム
価格 2808円(税込)

パイナップル豆乳ローションの口コミ・評判

pine_lotion_img01

福岡県 ひろぽよ様 30代

なかなか効果がみられなくて、やめようかなと思ってたときにふと見てみると、「あら?生えてくるのが遅くなった??」とそこで実感しました。そしてもうすこし続けてみようと思いました。

 

新潟県 石田 支保子様 50代

パイナップル豆乳ローションのおかげでムむだ毛もだいぶ目立たなくなってきました。毎回そった後に塗るのですが、ここちよくて肌がすべすべです。これからもより良い商品の開発よろしくお願いします。

 

東京都 K.K.様 30代

青髭にずっと悩んでいましたが、ネットのブログで「パイナップル豆乳ローション」を知り半信半疑で注文したのが始まりでした。予想以上の効果で周りの反応もとても良く今ではコレ無しでは考えられません。これからもずっと使わせていただきます!!

パイナップル豆乳ローションを最安値で購入するコツ

パイナップル豆乳ローションの初回購入に限り、30日以内であれば全額返金保証があります。(公式サイトのみ

定期購入の制度もあります。こちらはステージによって割引や特典があるので複数本以上使う方にはオススメです。下画像からキャンペーンページに行けます。

※期間限定なのでURLが開かない場合は、キャンペーン終了となります。

鈴木ハーブ研究所「パイナップル豆乳ローション」定期購入


herb-header

 

 

パイナップル豆乳ローションの解約、全額返金保証の手続き方法

パイナップル豆乳ローションは使用後でも30日間の全額返金保証があります。肌に合わないと感じたら30日間までに返却(30日以内に申し出)すれば全額返金されます。

30日まであるので商品を試してから返金手続きをしてもOKです。(開封済・使用後でもOK)

返金に必要なものは、

・お買い上げの商品(パイナップル豆乳ローション又はパイナップル豆乳除毛クリーム)
・納品書(商品と一緒に同梱しています)

です。注意点としては、返品する前に、必ずお電話で連絡をすることです。

シンプルな条件ですので、安心してお試しいただける内容となっています。

じっくり使ってみて実際に使用感を確かめてみましょう。

The following two tabs change content below.

なっち

美容化粧品メーカーにも勤めていたこともある自他共に認める美容オタク。アラフォーに突入した今頃になり、肌ケアを怠っていたことを知る。 アトピーで敏感肌なので化粧品選びには人一倍気を遣ってます。 子ども2人、旦那の4人家族。アウトドアも好きで年中、季節構わず週末キャンプを楽しんでいる。

コメント